【N響アワー】響け・巨匠の祈りの歌縲怎a[ツァルトのミサ曲


今日のメニュー

モーツァルト:ミサ曲ハ短調K.427 から
  (2006年2月3日【指揮】ヘルベルト・ブロムシュテット【ソプラノ】幸田浩子、半田美和子【テノール】福井 敬【バリトン】河野克典【合唱】国立音楽大学)

感想

モーツァルト:ミサ曲ハ短調K.427 から
モーツァルトにはあまり興味はないのですが、この曲は聞いてみたかった曲の一つです。
レクイエムがすごく好きなので、ミサ曲も好きになれるんじゃないかなという単純な理由です。

私、やっぱり合唱ってすごく好きみたいです。鳥肌です。人の歌声に勝る楽器はないんじゃないかと思います。
その集結したパワーが、一つのうねりになって届いてくる。それを感じるのが気持ちいです。

あんまり、ソプラノに心惹かれることは少ないのですが、今日はとてもずーっと聞いていたい気持ちになりました。とくに、幸田さん。 なんか、すごーく幸せな気持ちになってしまいました。好きだなぁ。明るくて癒される優しい声だと感じました。

しかし、精神的な波が大きくなる曲だと思いました。
うねり、囁かれ、胸にせまり、癒され。 泣きたくなったり、思わず微笑んでしまったり。
本当に、壮大な物語を見ていたようです。

本日の曲/演奏者のCD紹介(N響以外/Amazonより)

ミサ曲
モーツァルト:大ミサ曲 ハ短調
モーツァルト:大ミサ曲 ハ短調

指揮: ヘルベルト・フォン・カラヤン
演奏: ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, デイヴィッド・ベル

モーツァルト:レクイエム
モーツァルト:レクイエム
モーツァルト:レクイエム

指揮: カール・ベーム
演奏: ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団


モーツァルト:レクイエム、ハ短

指揮: ミシェル・コルボ
演奏: リスボン・グルベンキアン財団管弦楽団

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/movielog/www/music/wp-content/plugins/smilies-themer-toolbar/smilies-themer-toolbar.php on line 352