【N響アワー】 池辺晋一郎 と N響アワー


今日のメニュー

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番(2002/6/13)
 【ピアノ】ラン・ラン 【指揮】シャルル・デュトワ

モーツァルト:交響曲第40番第1楽章(2001/11/8)
 【指揮】ネルロ・サンティ

ラフマニノフ:交響曲第2番第4楽章(2007/9/19)
 【指揮】アンドレ・プレヴィン

感想

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
ラン・ランって表情がすごいね。生で聴きに行ったときは残念な席だったから、ピアノがとても遠く感じたけど。
すごく感情を込めて、演奏するんだなぁって感じ。
でも、やっぱり・・・・・・表情がすごい。テレビで見ると、そこばっかり意識が行っちゃうよ。ごめんなさい。
しかし、すっごい迫力でした。第3番は映画「シャイン」以来倦厭してたんですけど、ちょっと聴いてみようかな。

モーツァルト:交響曲第40番第1楽章
吹奏楽で一度やってから、実は・・・・・・ちょっと好きでない曲なんですが(笑)
この演奏も、あんまり好きじゃないかな。
もう少し、モーツァルトはツメのある感じのほうが好きです。

ラフマニノフ:交響曲第2番第4楽章
最近、この曲はまってるんですよ!
映画音楽みたいに、雄大でロマンティックなところが好きです。
アンドレ・プレヴィンさん自身、映画音楽を手がけてらしたから、そういうなんかまるで映画をみているような音ののびやかさってのが、すごく出てるのかなぁとか思ってみたり・・・・・・。いや、よくわかってないんですけどネ。

あと、どのへんかな。
こう周りの音が下がっていって、ドン、ホルンがパラララーのところの指揮のタイミングにめっちゃしびれたー。
右手を振り下ろしてドン、左手を振り上げてパラララー。ちょっと自分もパラララーって言いそうになった(笑)カッコイイ!!

その後の演奏もすっごくかっこよかった! おわって、久々に「うーん」ってうなってしまった。
これも生で聴いてみたい曲だなー。この演奏を聴いてみたかったなーと思いました。

今日の池辺先生

池辺先生、今日で御卒業なんですって。
このコーナー、もうかけなくなるね(大して頻繁にチェックしてなかったけどさ)。
私は池辺先生時代しか知らないから、来月から違和感ありそうだなー。
13年間。お疲れ様でした!先生!

本日の曲/指揮者/演奏者のCD紹介(Amazonより)

プレヴィン&ラフマニノフ交響曲第2番
ラン・ラン&ラフマニノフ第3番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/movielog/www/music/wp-content/plugins/smilies-themer-toolbar/smilies-themer-toolbar.php on line 352