【N響アワー】 最近の演奏会から


今日のメニュー

竏注ナ近の演奏会から  アシュケナージ 待望のマーラー 竏鈀

マーラー:交響曲 第4番 ト長調
  (2007-02-10 【指揮】ウラディーミル・アシュケナージ 【ソプラノ】 クララ・エク )

感想

マーラー:交響曲 第4番 ト長調
綺麗な響きだなぁと思います。
でも、なんか、途中で退屈してしまった・・・・・・。
なんか、キレイすぎたのかな。
普通だなぁーと。
こうゾクゾクする何かとか、ワクワクする何かとかを求めてしまうんですよっ、マーラーにはっ!

本日の曲/指揮者のCD紹介(N響以外/Amazonより)

マーラー
マーラー:交響曲全集
マーラー:交響曲全集

指揮: ガリー・ベルティーニ
演奏: ケルン放送交響楽団
マーラーというと、絶対に私はこれを押します。輸入版のほうが少し安いので、HMVなどで検索して購入されることをオススメします。第3番の第6楽章は、何度聞いても泣きそうになります。

第4番
マーラー:交響曲第4番
マーラー:交響曲第4番

指揮: ジュゼッペ・シノーポリ
演奏: フィルハーモニア管弦楽団

アシュケナージ&マーラー
マーラー:交響曲第7番 ホ短調「夜の歌」
マーラー:交響曲第7番 ホ短調「夜の歌」

指揮: ヴラディーミル・アシュケナージ
演奏: チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
アシュケナージってマーラーって感じがしないんですけどね。なんか、チャイコフスキーのイメージがありますが・・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/movielog/www/music/wp-content/plugins/smilies-themer-toolbar/smilies-themer-toolbar.php on line 352